【レーシック知識】レーシックでのリスクを理解しておこう

レーシックで気を付けなければいけないことはレーシック専門の医師の手術を受けるということです。
レーシック自体は安全なのですが、医師が能力不足だった場合感染症や合併症などのリスクが高まってきてしまいます。

 

まずは豊富な経験や実績のある医師を探すようにしてください。
経験豊富な医師の手によってレーシックを受けた場合には、失明するリスクはほとんど無いと言えます。レーシック手術のリスクについて、一番多く寄せられるのが「失明するリスク」となります。
レーシックは角膜の手術なので眼球内部は触れることは無いので、失明の心配はほとんど無いと言えるでしょう。 時代の最先端の技術によって実施されるレーシックは他の手術と比べてリスクの低い治療方法と言えます。
ただし必ずしもレーシックで視力を回復することが出来るというワケではありませんので、知識を覚えておきましょう。



【レーシック知識】レーシックでのリスクを理解しておこうブログ:2021/4/17

ダイエット中、
どうしても甘いものを食べたくなった時は
お腹が満腹感に満たされている
食事の後がベストなんですが…

そんな食事の後のスイーツにも
ご法度メニューがあるんですよね!
それは焼肉の後のアイスです!

焼肉の後のアイスって
格別に美味しいんですよね!

いくらダイエットのためとはいえ、
我慢するのは難しい…

でも、
ダイエットに失敗したくないなら、
焼肉とアイスの食べ合わせを避けましょう!

どうして、
焼肉の後のアイスが
ダイエットの大敵なのかというと…

そもそも焼肉は脂肪が多く、
アイスは糖分が多い食品です。

ダイエット中は
脂肪・糖分の取りすぎがよくないのはいうまでもありませんが、
恐ろしいことにこれらを同時に摂取すると
その悪影響は、さらにパワーアップしてしまうそうなんです!

つまり
脂肪と糖分を一度にたくさん摂取してしまうと
身体に脂肪が増えやすくなってしまうわけです。
ダイエット的にはまさに最悪!!

ですから
焼肉のあとは、
せいぜいガムや小さいあめぐらいで我慢しましょう。
焼肉にかぎらずお肉をたくさん食べてしまった時は、
この方法がオススメです。

焼肉屋さんで食べる時は
一人前がお皿で出てきますし、
お会計の後にちゃんと
ガムやあめがもらえますから大丈夫ですよね。

ちなみに…
焼肉は
鉄板よりも網で焼いた方が、肉の脂肪が落ちるので
ダイエット中の摂取カロリー対策としては
効果的なんだとか…

ということは、
ダイエットに励んでいる人は
家での焼肉は当分我慢にした方が良さそうですね!